スポンサーリンク

身体に美味しい水を考える

お取り寄せ
Pocket

日本では水道の設備が整っていて水道栓をひねれば「飲める水」

出てきますよね。

でも飲めるだけで味についてはどうでしょうか?

わたくしは味オンチなのか食べ物にはこだわりがあっても

「水」に関しては結構無頓着と言うか味がわからない(;´・ω・)

どれを飲んでも特に感想もないし、極論で言えば水道水でも(ぁ)

先日お取り寄せで温泉水を買ってみたのですが目的は飲むためでなく

美味しいお粥さんを作りたい😍

そして買って気づいた「身体にいい水なんだ」と言うことを!

今回はそんな身体に美味しいお水を考え紹介していきます。

わたくし自身も勉強しながらなので素人目で申し訳ないのですが・・・

種類いっぱいありすぎて・・・

ナチュラルミネラルウォーター、ミネラルウォーター、温泉水、炭酸水、

今はやりのシリカ水などもう種類やブランド、形態含めていっぱいありすぎて

どれがいいかわからない!

わたくしが今回温泉水でお粥さんを作ろうと思った理由は温泉地の旅館で

頂いた朝食のお粥がめっちゃ美味しかったので自分で作りたくなった。

詳しい種類の解釈はたぶんググればいっぱい出てくるし、味の説明とかは・・・

無理なのでここでは

①今、流行りのシリカ水とは?

②温泉水とは?

③美味しいだけじゃないお水

こんな感じでおすすめなんかを紹介していきますね。

シリカ水って?

シリカ(ケイ素)はわたくしたちの体内にある美容成分のことで

20歳くらいから減少していく成分です。

歳を重ねると髪がパサパサになったり肌荒れしたり爪が2枚爪になったり

減っていくシリカを補うとコラーゲン成分の生成を助けてくれたりして

美容効果があると言われています。

ただしいくら美容にいいからと言って気まぐれにがぶ飲みしたり

飲んだり飲まなかったりではダメなようです。

朝起きて常温で飲む、2か月くらいは飲み続けて様子を見ることが

必要です。

もちろん、食品にも含まれていますし水道水にも含まれていますが

微量なので1日に30~40mgは必要と言われているので

食品では何kgも摂取しないと1日に必要な量はとれませんね。

シリカ水なら高濃度商品なら1回ペットボトルで気軽に摂取可能です。

おすすめのシリカ水の代表で上記をご紹介します。

大部分のシリカ水は「硬水」身体にはいいけど少し飲みずらいなどの

レビューが多く見られますが、このフィジー水は飲みやすく

しかもスーパーやコンビニにも置いてあるところ多いので便利です。

上の送料無料でお試し価格のものを一度試してみてからスーパーで

まとめて買うというのも賢いですね。

他にもいろいろ試してみたいわ!って人には

先述した通り、人には個性があるように味覚にも個性があり

わたくしのように基本水道水とミネラルウォーターの区別もつかない

味オンチもいれば味覚のするどい人もいますので

好みの味があると思いますのでそんな人はぴったりです。

⇧は芸能人も飲んでると言う美容にいいお水だそうです。

温泉水とは?

読んで字の如く温泉水とは温泉で湧くものを採取して詰めたものです。

ミネラル分を多く含み、飲んでもよし化粧水にしてもよし

もちろん贅沢風呂にしても(; ・`д・´)ヨシ!

ではどんなものがいいか、そもそもミネラル分ってナニヨ?って

たくさんの種類から主なものは以下の通り。

ナトリウム・・・人体の細胞と細胞間媒体に働きかけ、体内の水分量を調節します。

カルシウム・・・人の骨や歯を形成します。

マグネシウム・・・カルシウム同様、人の歯や骨を形成する働きがあります。

カリウム・・・人間の細胞の状態を正常に保ち、血圧をコントロールする役目を果たします。

リン・・・カルシウムやマグネシウム同様、人の歯や骨を形成したり、筋肉や脳や神経でエネルギーを生み出す役目を果たします。

シリカ・・・爪・髪・血管・細胞壁に含まれます。肌にも含まれるコラーゲンやヒアルロン酸を結びつけ、肌のハリや弾力を保ち、潤いをキープします。

上記で紹介したシリカもミネラルの一種なのでこれらの成分を含有している

お水は身体に美味しい水と言えると思います。

問題は飲みやすいか、毎日飲んでも安価であるかこの2つですね。

数多くある温泉水の中から自分にあったものを選ぶのは大変なので

健康目的or美容目的、そして主にどの部分に効果があるかなどを考慮して

セレクトしていくといいと思います。

ここではお試しができるお買い得な温泉水を紹介します。

鹿児島垂水温泉から汲んできた温泉水です。

わたくしが今回美味しいお粥さんを炊くのにお取り寄せした商品です。

結論からいいますと、飲んだときはあまり体感なかったのですが

5kgで2000円のコシヒカリが真っ白ツヤツヤのお粥さんになりました。

お塩は要りませんでした、そして美味しすぎて食べすぎました((´∀`))ケラケラ

こちらも超有名な温泉水ですね。

こちらも軟水なので飲みやすさそして1本あたりは安価なので

安心して飲めそうですね。

身体に美味しい温泉水を料理にも使えるのは素晴らしい。

飲める温泉水となると産地は限定されるのだろうけど九州は飲める温泉が

多いのですね、初めて知りました。

美味しいだけじゃないお水

可愛い😍

でも可愛いだけじゃない富士山の天然水にはバナジウムが豊富に含まれているらしいです。

効果が期待されているものとして

①血糖値を下げる。

②血糖値が下がればデトックス効果がある。

③デトックス効果でむくみがとれる。

そのほかではコレステロール合成抑制や動脈硬化の予防などが期待されています。

要するに!このブログで時々話題にしている糖質制限とも深く関係がある・・・

というわけです。

いい効果も期待されていますが逆に糖尿病の治療をしている人は摂取しすぎると

低血糖になってしまう可能性があります。

どんなにいっぱい摂取してもガンが治ったりハゲが治ったり病気が治ったりする

ことはありません。あくまで手助けをする程度のことです。

今日のしめくくり

人は生きている限り、食事を摂り水分を摂り続けなければなりません。

美味しいものを食べたい。これは健康に生きている人間なら当然の欲求ですが

なかなか美味しい水が飲みたいと言う欲求を持っている人は少ないと思います。

今回は身体に美味しい水というタイトルをつけてみましたが

少しでも読んでいただいたみなさまに興味をもってもらえるとうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました